東京独身男子3話の感想と4話のあらすじ・宮本茉由がかわいい

   

Pocket

土曜23:15からテレビ朝日で放送中のドラマ『東京独身男子』!

先週は放送がお休みだったので、待ちくたびれてしまいました。第2話では石橋太郎(高橋一生)が元カノの竹嶋舞衣(高橋メアリージュン)を諦めた矢先、三好玲也(斎藤工)の妹・三好かずな(仲里依紗)から衝撃の告白を受けてしまいましたね!

東京独身男子 第2話の感想と第3話のあらすじ・仲里依紗と結婚?

第3話では三好かずなと付き合うかどうか迷う石橋太郎!また、三好玲也とデートを重ねる日比野透子(桜井ユキ)の展開にも注目です!

今回もドラマ『東京独身男子』の第3話の感想と第4話のあらすじを書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『東京独身男子』第3話の感想

それでは、ドラマ『東京独身男子』第3話の感想を書いていきます。

3年前のクリスマス、石橋太郎は竹嶋舞衣と別れショックで風邪で寝込んでいた。石橋は暖房と間違えて冷房をかけてしまい、雪山で遭難する夢を見てしまう。

石橋は夢の中で竹嶋にキスをしプロポーズするが、現実では三好かずなにしていた。それを本気にした三好かずなは3年間ずっと石橋のことを思い続けていたのだ。

そのことが明らかになり、三好かずなは改めて石橋の彼女になりたいと立候補する。

AK男子(あえて結婚しない男子)仲間の三好玲也は妹をもらって欲しいと大賛成。対して岩倉和彦(滝藤賢一)は「ナシ」の女性からいくらアタックされても「ナシ」だとアドバイスする。

そんなある日の晩、三好玲也の自宅に日比野透子が押しかけてくる。しかし、いつもとは違いセーターにジーパンとカジュアルな普段着。(これはこれで可愛いかった!)

さらに「今日はゆっくり過ごしましょう。」と勝手にDVD鑑賞を始める。斎藤工の膝枕で寝てしまう桜井ユキさんハンパじゃなく可愛かったです!

そうこうしていると、AK男子3人組と三好かずなの元に、竹嶋と糸井立樹(早乙女太一)の結婚パーティーの招待状が届く。石橋は三好かずなから誘われ一緒に参加することになり、三好玲也は日比野を誘うことに。

しかしパーティー当日、三好かずなと共に竹嶋と糸井に挨拶をしに行った石橋は、「俺たち結婚を前提に付き合っているんだよね。」とウソをついてしまう。(これはやっちゃダメだろう!!)

一方でパーティー会場に姿を現した日比野を前に、三好玲也と岩倉和彦はお互いが日比野の恋敵であることを知る。

先に帰ってしまった三好かずなを追いかける石橋。これまでの三好かずなの優しさに気づいた石橋は「俺と付き合う?」と話しかける。しかし、この告白がまた独特。。。というか赤点。。

「ぶっちぎりの、オンリーワンの、2番!」「こんな俺でよければ付き合って下さい。」

石橋は職場の同僚から、結婚するなら1番好きな女性じゃなくて、2番目の方がちょうどいいとアドバイスを受けていたのだ。

「じゃあ結婚を前提に。。」と迫る三好かずな!うやむやにしようとする石橋。笑

次回どのような展開になるんでしょうね?

ドラマ,東京独身男子,3話,感想,4話,あらすじ,宮本茉由,かわいい,高橋一生,斎藤工,滝藤賢一,仲里依紗,高橋メアリージュン,早乙女太一

 

ドラマ『東京独身男子』第4話のあらすじ

ドラマ『東京独身男子』第4話のあらすじを書いていきます!

竹嶋と糸井の結婚パーティーの帰り道、三好かずなに「俺と付き合う?」と告白した石橋。しかし、「ぶっちぎりの、オンリーワンの、2番!」という告白内容に不安(?)を覚えた三好かずなは「結婚を前提に」という条件をつける。

自ら「次に付き合った人と結婚する」と豪語していた石橋だったが、「結婚」という言葉を前に付き合うのを保留にしてしまう。

しかし、このまま付き合うことになれば「交際ゼロ日婚」もあると懸念したAK男子の三好玲也と岩倉はそれはオススメしないと石橋にアドバイスする。一旦落ち着いて、他の女性の可能性を模索するべく3人はナイトクラブへ。

岩倉の自宅で介護を受けている父親の和雄(小野武彦)がオススメするマッチングアプリを使い、新しい出会いを探す。

ナイトクラブの店員・吉住レイカ(宮本茉由)の助けもあり、石橋は28歳の女性看護師と会う約束を取り付けるが、約束の場所に現れたのは三好かずなだった!気まずい空気の中、2人は口論になってしまい、三好かずなは石橋に一発お見舞いする!

一方で、三好玲也と岩倉、日比野の三角関係の中に新たな女性が加わりどんどん複雑な関係になっていく。日比野はある晩、三好玲也と岩倉どちらと一晩過ごすかコインで相手を決めることにするが、、

さらに石橋にも新たな女性が近づき始め、嵐のような夜がAK男子の3人に襲い掛かる!

Sponsored Link
 

 

ドラマ『東京独身男子』第4話・宮本茉由がかわいい!

ドラマ『東京独身男子』第3話は、三好かずなから「結婚を前提に付き合う」という条件を提示され石橋が戸惑ってしまうというところで終了してしまいました。

第4話では、そんな石橋に新たな出会いを与えるべく、AK男子の友人・三好玲也と岩倉が手を貸します。今回は宮本茉由さん演じるバーの店員・吉住レイカも協力するみたいですね!

第1話から観ていましたが、吉住レイカはお酒を作って持ってくるだけ等、ドラマの中ではちょこっとしか登場しません。

しかし、私は「あれ?この人メッチャ可愛くない?」と気づいていましたよ!何でも宮本茉由さんは「2014年ミス実践女子コンテスト」でグランプリを受賞されたのだとか!その後もドラマ『リーガルV』などに出演されて、頑張っている女優さんのようですね!

今後の活躍に期待しちゃいますね!

しかし、吉住レイカが石橋に紹介したのは「28歳の看護師」でしたが、たしか第3話で兄の三好玲也は妹の年齢は「32歳」と言っていたような気が。。

何気にがっつりサバを読んでいることに笑ってしまいました。

次回の第4話もどのような展開になるのか楽しみですね!

 - 芸能 , , , , , , , , , , , , ,