べしゃり暮らし デジきん駿河太郎の相方・藤川則夫役の俳優は誰?

   

Pocket

土曜の夜に放送しているドラマ『べしゃり暮らし』

売れっ子芸人コンビ・デジタルきんぎょは駿河太郎さん演じる金本浩史と藤川則夫のお二人です。

「藤川則夫役の人、どっかで見たことあるなぁ~。」と思ったので、調べてみました。

Sponsored Link
 

ドラマ『べしゃり暮らし』デジタルきんぎょ 駿河太郎の相方は誰?

ドラマ『べしゃり暮らし』でエリートお笑いコンビと言われている「デジタルきんぎょ」。

駿河太郎さん演じる金本浩史と相方の藤川則夫のコンビです!

藤川則夫役の俳優さんの名前は「尾上寛之(おのうえひろゆき)」さんでした!

一体どんな経歴をお持ちの俳優さんなのでしょう?

べしゃり暮らし,デジきん,駿河太郎,相方,藤川則夫,俳優,ドラマ,ルーキーズ,アンナチュラル,コードブルー,子役

 

尾上寛之さんのプロフィールを紹介!

尾上寛之さんのプロフィールを簡単に紹介したいと思います。

尾上寛之さんは1985年7月16日生まれ。(私よりも年下で驚きました。)

大阪府茨木市のご出身。「鈍牛倶楽部」という事務所に所属されています。

オダギリジョーさんや、田中哲司さんなどの俳優さんが所属されている事務所ですね!

 

私は最近まで尾上寛之さんの存在を知らなかったのですが、連続テレビ小説ドラマ『ぴあの』で子役デビューをされていたようです!

ということは、2019年8月現在で芸歴25年の大ベテラン俳優さんということになりますね!

失礼しましたー!!汗

どおりで演技が上手なわけだ。と納得してしまいました。

Sponsored Link
 

尾上寛之さんの出演作品は?

尾上寛之さんがどんな作品に出演されたのか気になったので、調べてみました。

最近の有名ドラマ作品ですと、『コードブルー』、『アンナチュラル』、『ルーキーズ』などに出演されていました。

個人的に一番印象に残っているのは『アンナチュラル』ですね!

ドラマ全話を通して謎に包まれていた事件の犯人がまさかの人物。

そう!不動産会社を経営する尾上寛之さんだったのです!これには皆さん驚きを隠せなかったのではないでしょうか?

これがまたかなりのサイコパス野郎で、むかつく役を演じていました。自分のやりたいことだけやって、犯人だとバレた瞬間に保身のために自首するというずる賢さ。

しかし、最後には法廷で石原さとみさんに論破され心がスッとしました。

同じ人が今回のドラマ『べしゃり暮らし』でこんなにアツい役を演じているなんて、にわかには信じがたいです。

俳優さんって本当にすごい職業なんだなと改めて思いました。

 

以上、ドラマ『べしゃり暮らし』で駿河太郎さんの相方役を演じている尾上寛之さんについて書いてみました。

ドラマ『べしゃり暮らし』も物語の中盤!

デジタルきんぎょが今後どのように活躍していくのか気になりますし、尾上寛之さんがどのような演技を見せてくれるのかも楽しみですね!

 

 - 芸能 , , , , , , , , , ,