舞台・幽遊白書で飛影役の俳優は誰?刀剣乱舞やあんステにも出演

      2019/09/05

Pocket

現在、上演中の舞台『幽遊白書』

昨日(2019年9月2日)東京での公演が終わってしまいましたね。東京での上演は大成功だったようです。

今回は、『幽遊白書』で大人気キャラクターの一人『飛影』を演じていた俳優さんについて書いてみようと思います。

Sponsored Link
 

舞台『幽遊白書』の飛影役の俳優は?

漫画でもアニメでも大人気の作品『幽遊白書』。私が漫画を読んだのはもう20年以上も前になりますね。

20年以上も愛されている作品ってなかなかありませんが、『幽遊白書』が今の世代の方々にも「面白い」って思ってもらえるのが、何だかとても嬉しいですね。

さて、私が子供の頃から大人気だったキャラクターである『飛影』

小柄でスピード重視、さらにとっておきの大火力の必殺技を持つクールな性格の飛影は、私が一番好きなキャラクターでした。

今回の舞台で飛影を演じた俳優さんのお名前は『橋本祥平(はしもとしょうへい)』さんでした。

飛影の再現率がハンパじゃないので、画像をご覧下さい!もうまるっきり飛影です!

舞台,幽遊白書,飛影,俳優,刀剣乱舞,あんステ,ハイキュー,橋本祥平

 

橋本祥平さんのプロフィールを紹介!

それでは、橋本祥平さんのプロフィールを簡単に紹介したいと思います。!

橋本祥平さんの生年月日は1993年12月31日(大晦日ですね!)。神奈川県ご出身です。

身長は170cm。(飛影だったらもう少し低くてもよかったかな。)

「キャストコーポレーション」という事務所に所属されています。過去には宮沢りえさんや辺見えみりさんも所属されていたようですよ!

2012年に上演された舞台『薄桜鬼』で衝撃を受けた橋本祥平さんは、2013年に舞台デビュー!

居ても立っても居られなくなったのでしょうか?すごい行動力ですね!

その後2016年の舞台では初主演を務めるなど、現在大活躍中の俳優さんです!

飛影の写真ではわかりづらいかもしれませんが、めちゃめちゃイケメンで笑顔もかわいく、なんとファンクラブもあるようです!

Sponsored Link
 

橋本祥平さんが出演した舞台作品は?『刀剣乱舞』、『あんステ』にも出演!

橋本祥平さんはテレビや映画、ドラマには片手で数えられるほどしか出演されていません。

橋本祥平さんが主に出演されているのは、やはり舞台です。これはご自身が舞台を見て心を動かされたことが大きく影響しているのではないでしょうか?

特に人気の作品は『刀剣乱舞』、『あんステ』、『ハイキュー』のようですね。

『刀剣乱舞』は2019年の1月に映画化もされ、多くの人に認知されるようになったのではないでしょうか?

『あんステ』は『あんさんぶるスターズ!オン・ステージ』の略で、2015年の4月にリリースされたスマホゲームから誕生しています。

男子高校生アイドル育成&音ゲーのようですが、私はプレイしたことが無いのでよくわかりませんでした。(笑)

でも、アイドル高校生と絆を深めながら物語を進めていく青春・音げーというのはわかりました!(似たようなゲームアプリはプレイしたことがある!)

しかし、一番すごいのは橋本祥平さんが舞台『薄桜鬼』の斎藤一役に憧れて舞台の世界に飛び込み、見事ご自身が『薄桜鬼』で斎藤一役を演じたといううことですね!しかもデビューしてから数年で!

元々の才能もあったのでしょうが、きっとものすごく努力されたのだと思います。

 

以上、舞台『幽遊白書』で飛影役を務める橋本祥平さんについて書いてみました。

舞台『幽遊白書』は2019年9月22日の愛知公演で最後を迎えます。

私は東京在住なので見逃してしまいましたが、今回の公演が大成功すればまた上演してくれるかもしれませんね!その時はチケットを買って観に行きたいと思います。

あと3週間弱ですが、舞台の成功をお祈りしております!

 - 芸能 , , , , , , ,