池松壮亮 ラストサムライ出演時の画像はコレ!(子役時代)

   

Pocket

池松壮亮さん主演の映画『宮本から君へ』が2019年9月27日に公開されましたね!

この作品を完成させるにあたって、池松壮亮さんはご自身の歯を抜こうと思う程、思い詰めたのだとか。

今回はそんなヒストイックな一面を持つ池松壮亮さんの子役時代について書いてみたいと思います。

Sponsored Link
 

ラストサムライ出演時の画像はコレ!(子役時代)

池松壮亮さんと言えば、数々の作品に出演されている日本の人気俳優の一人ですが、子役時代にあのハリウッド映画『ラストサムライ』に出演されていたことは知りませんでした。

とてもいい映画で、私も何度も観たのを覚えています。

物語の前半でトム・クルーズ演じるネイサン・オールグレンが、飛源という少年の父親を討ち取ってしまったのですが、次第にお互い心を開いて仲良くなっていったというのを記憶しております。

その時の飛源が池松壮亮さんだったんですね!

たしかに改めて画像を見てみると、池松壮亮少年でした。笑

池松壮亮,ラストサムライ,画像,子役時代,映画,トム・クルーズ

 

池松壮亮さんのプロフィールを紹介!

ここで池松壮亮さんのプロフィールを紹介したいと思います。

池松壮亮さんの生年月日は1990年7月9日。福岡県福岡市出身です。

映画『宮本から君へ』で共演している蒼井優さんも福岡県出身で、ご実家はご近所なんだとか!

身長は172cm。事務所は『ホリプロ』に所属されています。

わずか10歳の時に、劇団四季のミュージカル『ライオン・キング』の子役オーディションを受けて、幼い頃のシンバ役に抜擢されて子役デビュー!

映画『ラストサムライ』で映画初出演をしました。

その後はドラマや映画など本当に数々の作品に出演され、映画好きの人なら知らない人はいないくらいの人気俳優さんとなっております。

Sponsored Link
 

 

池松壮亮さんとトム・クルーズが再開したのは13年後!

映画『ラストサムライ』が公開されたのは2003年。

この映画は池松壮亮さんにとって思い入れのある作品であることは間違いないでしょう。

世界的に有名な俳優のトム・クルーズと共演して、彼と再会したのはなんと13年後!2016年の11月8日でした。

その日、都内で行われていた映画『ジャック・リーチャー NEVER GO BACK』の来日記者会見に来ていたトム・クルーズ。

そこへゲストとして池松壮亮さんが登場しました。

俳優として活躍している池松壮亮さんの姿を見て、トム・クルーズは「驚きません。当時から素晴らしい演技をしていた。」とコメント。

子役時代から池松壮亮さんの才能を見抜いていたのでしょう。

また池松壮亮さんは「あの作品で自分の人生が変わった。俳優になるなんて思っていなかった。」と感謝の言葉を伝えていました。

 

以上、池松壮亮さんと映画『ラストサムライ』のあれこれについて書いてみました。

やはり幼い頃から一流のものに触れる機会があったことが池松壮亮さんの人生に少なからず影響を与えたようですね!

10代前半の頃にトム・クルーズと共演できるなんて、世界でも片手で数えるくらいの人しかいないのではないでしょうか?

それ以上に池松壮亮さんの努力が実を結んで現在があるのだとは思いますが、やっぱり羨ましいですね!

 

 - 芸能 , , , , ,