庵堂ちや子のモデルは誰?スカーレットで水野美紀演じる女性記者

   

Pocket

戸田恵梨香さん主演の朝ドラ『スカーレット』

第3週からは女性記者の庵堂ちや子役で女優の水野美紀さんが出演され、その風貌と演技が話題となっていますね!

戸田恵梨香さんと水野美紀さんの共演なんてなかなか見られませんからね!これは貴重な映像となりそうです。

今回は水野美紀さん演じる庵堂ちや子のモデルとなっている人物を調査してみたので書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

水野美紀さんのプロフィールを紹介

誰もが知る有名女優の水野美紀さんですが、改めてプロフィールを見ていきたいと思います。

生年月日は1974年6月28日。2019年10月現在で、45歳ですね!あの美貌で私より10歳年上なんて信じられません!

『スカーレット』では20代の役を演じられていますが全く違和感がありませんね!本当にスゴイと思います!

ご出身は三重県。身長は167cm。

2016年に俳優でイラストレーターの唐橋充(からはしみつる)さんとご結婚されています。事務所は『オフィス・モレ』という個人事務所を設立されていますね!

日出女子学園高等学校を卒業後、明治学院大学に進学するも中退。

1987年の中学1年生の時に『東鳩オールレーズンプリンセスコンテスト』に出場し、準優勝。それがきっかけで芸能活動をスタートします!

10代前半の頃から世間から注目されるようなかわいさだったんですね!

その後は皆様もご存知のように、CM・映画・舞台・ドラマと幅広く活動される有名女優さんとなりました。

庵堂ちや子,モデル,スカーレット,水野美紀,女性記者,ドラマ,朝ドラ

 

朝ドラ『スカーレット』・庵堂ちや子の役柄は?

朝ドラ『スカーレット』で水野美紀さん演じる庵堂ちや子は、どのような役柄なのでしょう?

まず印象的なのが「大きな黒縁眼鏡」

身の回りのことはあまり気にしない大雑把な性格で、部屋も汚く仕事一筋。色気が無く、外見も内面も男勝りの女性です。

主人公の喜美子(戸田恵梨香)に女性が職業を持って生きることの意味について考える大きな影響を与えるという大事な役割も担っています。

水野美紀さんは「他人の意見に左右されずに、自分のやりたいことを貫く強さを持った人だ。」とコメント。

また、40代の水野美紀さんが20代の役を演じることにについて、「大きい眼鏡やぼさぼさの髪で年齢をごまかせて有難い!」とも仰っています!

そうであったとしても、20代の役を違和感なく演じることができる水野美紀さんはスゴイと思いますけどね!

Sponsored Link
 

 

水野美紀さん演じる庵堂ちや子のモデルは誰?

現状、庵堂ちや子のモデルとなった人物については諸説あるようです。

『白い巨塔』などで有名な「山崎豊子」さん。

「スカーレット」のあらすじは前編までしか公開されておらず、後編で庵堂ちや子が作家へと転身した場合は「山崎豊子」さん有力になる説。

しかし、喜美子のモデルである神山清子さんと山崎豊子さんの接点が確認出来ないので、現状、庵堂ちや子は「スカーレット」のオリジナルの登場人物とされていますね。

もしかすると、ストーリーを面白くするために部分的に山崎豊子さんをモデルにしたのかもしれませんね!

 

以上、水野美紀さん演じる庵堂ちや子について書いてみました。

朝ドラ「スカーレット」はまだ始まったばかり。

キャストも豪華な俳優さん・女優さんが揃っておりますので、ストーリーはもちろんどのような演技を見せてくれるのか非常に楽しみですね!

 

 - 芸能 , , , , , ,