川田裕美のあんこ料理・おすすめ3品!驚愕!あんこ吸いとは?

   

Pocket

フリーアナウンサーの川田裕美さんが一般男性とご結婚されたということで話題となっていますね!

川田裕美アナと言えば、美人で仕事もしっかり出来るという反面、スキップが出来ないということを度々いじられて、多くの人に親しみを持たれている方ですよね。

今回はそんな川田裕美さんが「あんこ好き」という情報を得たのでまとめてみました!

Sponsored Link
 

川田裕美のプロフィールを紹介!

それではまず、川田裕美さんのプロフィールを紹介したいと思います。

川田裕美さんの生年月日は1983年6月22日。大阪府大阪市住之江区のご出身です。身長は159cm。

和歌山大学を卒業後、2006年に読売テレビに入社。2015年にフリーアナウンサーへと転身しました。現在は、『セント・フォース』という事務所に所属されています。

私が川田裕美アナを知ったのは、某バラエティ番組で川田裕美アナがスキップをしている映像を拝見した時です。

全国各地を回り、真顔でスキップをする川田裕美アナ(出来ていない)。笑

しかもバックに『サザエさん』の音楽が流れているのがなんとも言えないんですよね!一所懸命スキップをしている川田裕美アナは本当に面白いですし、どこか微笑ましいので「頑張れ!」と思ってしまいます。

川田裕美,あんこ,料理,おすすめ,あんこ吸い,アナ

 

川田裕美おすすめのあんこ料理は?

アナウンサーとして活躍されている川田裕美アナですが、大のあんこ好きなんだとか!

私も甘いものは大好きなので、あんこ(和菓子)も大好きなのですが、川田裕美アナは料理にも使っているとのこと!

一体どんな料理を作っているのか気になったので調べてみました!今回は川田裕美アナおすすめの3品を紹介します!

①あんこ卵焼き
卵焼きの中にあんこを入れた一品。
居酒屋なんかでは「納豆オムレツ」が有名ですけど、納豆の代わりにあんこが入っています。
スイーツ感覚で甘く味付けした卵の方が合うと思われます。②あんこグラタン
グラタン皿にマッシュポテト→ミートソース→あんこ→チーズを順番にのせ、オーブンで焼き上げた一品。
ピザや酢豚にパイナップルがのっているが許せない人はダメかもしれませんね!
ちなみに私は大好きなので、たぶんいけると思います。③あんこ豚キムチ
豚キムチにあんこを添えただけというシンプルな一品(雑)。
甘辛いものが好きな人なら大丈夫かもしれませんが、出来れば別々に食べたいな。

Sponsored Link
 

 

川田裕美の「あんこ吸い」とは?

あんこ好きな川田裕美アナ、大福やお饅頭の食べ方が独特です!

その名も「あんこ吸い」

察しの良い方はわかるかもしれませんが、まず、大福などをあんこがみえるくらいのところまでかじります。

その後、中のあんこを先に吸ってしまうという驚愕の食べ方!面白過ぎます!

そういえば、私も「きのこ山」や「ポッキー」を食べる時、先にチョコの部分だけを食べて、後からビスケットの部分を食べたりもしていました。

その感覚に近いのかなと個人的には共感を覚えたりもしました。

 

以上、川田裕美アナのあんこ料理や食べ方について書いてみました。

これだけのあんこ好きということは、結婚相手の旦那様もあんこ料理に付き合わされることが予想されますね!笑

もう結婚するくらいだから、そのくらいのことは覚悟の上なのかな?

ちなみに川田裕美アナは「あんこ」を食べるためにトレーニングしているのだとか!ただ食べているだけでは太ってしまいますからね!なんという執念なんでしょう。

なんにせよ話題の絶えない川田裕美アナ。川田裕美アナの幸せと、今後の活躍に期待しています!

 

 - 芸能 , , , , ,