卓球の吉村和弘はハーフでイケメン!身長や体重、ラケット等を調査

   

Pocket

2017年、全日本選手権で準優勝し現在世界ランク60位の吉村和弘選手。

世界ランク15位の吉村真晴選手の弟でこれから益々活躍が期待されていますね!

今回は、吉村和弘選手について調べてみたので書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

卓球の吉村和弘選手ははハーフでイケメン!

お兄様の吉村真晴選手もイケメンですが、弟の吉村和弘選手も引けを取らないイケメンです!

お母様がフィリピン人なので、ハーフのイケメン兄弟なんですねー!

 

子供がイケメン兄弟で、お2人とも世界ランキングにランクインするほどご活躍されているなんて、お母様もさぞかし喜ばれていることでしょう!

本当に世の中のお母様方は羨ましいと思っているのではないでしょうか?

卓球,吉村和弘,ハーフ,イケメン,身長,体重,ラケット,選手,世界,ランキング,吉村真晴,兄,弟,兄弟,ラバー

 

卓球の吉村和弘選手の身長や体重、年齢は?

調べてみたところ、吉村和弘選手の身長は176cm、体重は不明、年齢は22歳です。

お兄様の吉村真晴選手は177cm、体重は61kg、年齢は25歳

 

身長に関しては、お兄様の吉村真晴選手と比較するとほぼ同じですが、体重に関しては筋力アップを図りかなりのウェイトトレーニングをご自身に課して、68kgまで増量した時期もあるのだとか!

 

しかし、ひとつの大会に出場すると、どの選手もそうなのでしょうが、大会が終わる頃には2kgも体重が減ってしまうこともあるのだとか。

 

現在の正確な数字はわかりませんが、高校時代から悔しい思いをし続けてきた吉村和弘選手は、その後もトレーニングを重ねているでしょうから、恐らく60kg台後半を維持しているのではないかと考えられますね!

Sponsored Link
 

 

卓球の吉村和弘選手が使用しているラケット・ラバーを調べてみた!

吉村和弘選手が使用しているラケットについて調べてみました。

 

吉村和弘選手が愛用しているのは、「カルテットAFC」というラケットで、ラバーの表面・裏面共に「V>15 Extra」を使用しています。

「カルテットAFC」は平均的な硬さで、スピンとコントロールに優れたラケット。

攻撃と守備のバランスが良く、オールラウンドを目指す選手に最適のラケットです。

 

「V>15 Extra」はやや硬めのラバーで、スピードとスピンに優れています。

こちらも攻守ともにバランスが良いラバーなので、吉村和弘選手はどんな場面でも柔軟に対応できるような選手を目指していることが垣間見えますね!

 

現在は22歳で世界ランク60位ですが、お兄様は25歳で15位。

今後の活躍に大きく期待しています!

 

そして、私も吉村和弘選手と同じく兄を持つ「弟」なので、25歳まで世界ランク14位以上になってお兄様をぶち抜いて欲しいものです!

応援してます!吉村和弘選手!!

 

 - スポーツ , , , , , , , , , , , , , ,