ラジエーションハウス第1話の感想と第2話のあらすじ・鈴木伸之が本田翼に急接近?!

   

Pocket

フジテレビで月曜21:00から放送開始となったドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』!
集英社のグランドジャンプでも『ラジエーションハウス』連載されている漫画が連載されていて知っている方も多いのではないでしょうか?

今回のドラマでは窪田正孝さんが主演で五十嵐唯織役を演じ、また甘春杏訳に本田翼さん、広瀬裕乃役に広瀬アリスさんなど、
豪華な俳優・女優さんが出演し、放送開始前から話題のドラマでした。

今回はそんなドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』の感想とあらすじについて書いてみたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第1話の感想

窪田正孝さんのいい感じに抜けてる雰囲気が何とも言えず良かったですね!笑

でも、我らが本田翼さんに抱きついたり、おしり触っちゃったりのシーンは羨ましい、じゃなかった、、けしからんかったですね!

しかし、患者さんの脳内の断面図が撮影できない中、見事に画像を作り出した五十嵐先生の天才ぶりには驚きでしたね!さすが天才技師という設定なだけはあります!

広瀬アリスちゃんの新人ぶりもとってもハマっていて可愛らしかった!余談ですが、広瀬アリスちゃん最近すごく可愛くなりましたよね!私と妻の間では人気急上昇中の女優さんなので、今後の活躍にも期待しちゃいます!

あと、のらりくらりしている放射線技師のメンバーの皆さんもとっても素敵でした!

ラジエーションハウス,1話,感想,2話,あらすじ,ドラマ,漫画,窪田正孝,本田翼,広瀬アリス,遠藤憲一

 

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第2話のあらすじ

ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第2話では、膝の痛みを訴える少年、健太郎(石田星空)が来院しレントゲンを撮ります。結果、ただ成長痛の可能性があるという診断になりましたが、技師長の小野寺先生(遠藤憲一)は奥さんから離婚を迫られていて健太郎を見て自分の子供を思い出します。

甘春先生は健太郎に診断結果を伝えますが、健太郎は母親の美佐子(中越典子)が構ってくれず少し大袈裟に騒いだことを正直に言います。

甘春先生は、美佐子がいつも健太郎のことを大切に思っているはずだと話します。

健太郎は検査を終えて、母親の美佐子と病院の外でバスを待っていましたが、急に美佐子の容態が急変!美佐子に何が起きたのか?!ラジエーションハウスの技師たちは原因を突き止められるのか?!

Sponsored Link
 

ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』第2話・鈴木伸之が本田翼に急接近?!

ドラマ『ラジエーションハウス〜放射線科の診断レポート〜』第2話では、早くも五十嵐先生に恋のライバル出現!?整形外科医の辻村先生(鈴木伸之)は甘春先生に好意があるらしく、五十嵐先生はそのことに気付き焦っちゃう!

1話の冒頭で自分自身でも言っていましたが、人の気持ちがわからない五十嵐先生は恋愛は超奥手っぽいですよね。

甘春先生は1話では五十嵐先生のことを思い出さないままでしたが、2話では思い出すのでしょうか?まぁこの思い出すか出さないかが、今後のヤキモキポイントなのでしょう。

医師免許を持ち海外でも天才の評価を受けている五十嵐先生が日本に来たのは甘春先生との約束があるからなんだよ!一視聴者としては早くそのことに気付いて欲しいですね。

でも、忘れていたとは言え甘春先生の五十嵐先生に対する印象は最悪。。第1話の最後では「おはよう」と挨拶を交わす仲にまでは回復出来ましたが、今後の展開はどうなるんですかね?!ライバルの辻村先生の動向にも目が離せませんね!

 

 - 芸能 , , , , , , , , , ,