白衣の戦士!2話の感想と3話のあらすじ・財前直見と白洲迅が親子役で出演!

      2019/04/27

Pocket

日本テレビで水曜22:00から放送中の『白衣の戦士!

「中条あやみ」さんと「水川あさみ」さんがダブル主演で期待通り愉快でちょっぴり感動的なストーリーが話題ですよね!

白衣の戦士!1話の感想と2話のあらすじ・堀田真由が薬を捨てる理由

第2話では新人看護師の「立花はるか」と「斎藤光」の距離が急接近?!立花の指導係・三原夏美の婚活も急展開!

今回はドラマ『白衣の戦士!』の第2話の感想と第3話のあらすじについて書いてみたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『白衣の戦士!』第2話の感想

ドラマ『白衣の戦士!』第2話では、新人看護師・立花はるか(中条あやみ)と斎藤光(小瀧望)の歓迎会の場面からスタートします。

歓迎会で毎日のミスをいじられた立花は指導係の三原夏美(水川あさみ)に「明日からちゃんとやります!」と宣言!翌日、しっかり準備したことに感心されたが、やっぱり抜けがあった。(笑)対して、同期の斎藤は優秀で患者さんの採血を任されることに。
同期とどんどん差が開いてしまうことに焦りを覚え斎藤にライバル心むき出しの立花!中条さんの怒った顔がギャグです!笑

その日の帰り、スーパーで出くわした立花と斎藤。斎藤の買い物を見ると「鍋」の材料を買っているらしく、立花は斎藤の夕飯にありつこうとします。同じ寮の斎藤の部屋で鍋をつつき飲みまくる二人。

そのまま酔いつぶれて立花は斎藤の部屋で寝てしまいます。翌朝、斎藤のベッドで目を覚ます立花!昨晩の記憶が無く、何かあったのか?と不安になってしまう。。

 

そんなこんなで、仕事が始まり斎藤を意識しちゃう立花。結局何もなかったことがわかり一安心。しかし、今度は斎藤の大学時代の元カノ・真理子(堀田真由)が胃潰瘍で入院してくることに。

真理子は夢だった銀行員になったが、周りが優秀な社員ばかりで仕事に付いていけないことにストレスを感じていた。しょぼくれた真理子は病院のゴミ箱に行員証を捨ててしまった。そのことを知った立花は「病気になると誰でも消極的になっちゃう。元気になったらまた仕事をしたいと思うかもしれない。」と思い、病院のごみ集積場の中から行員証を探し出す。

捨てたはずの行員証が手元に戻ってきて驚く真理子。三原は自分も新人の頃は怒られてばかりで、たった3ヶ月でナース服をゴミ箱に捨ててしまった経験があることを語る。しかし、すぐに取りに戻り、「夏休みまで頑張ろう!」「夏のボーナスまで頑張ろう!」「お正月まで頑張ろう!」と小さな目標を達成していったら今まで続けていたと。

私も毎日仕事に向き合っていますが、たしかに「10年間頑張ろう!」と思ったら無理かもしれません。案外「次の休みは明後日だ!」とか「来週には好きな映画が公開されるから楽しみだ!」とかそんなことの積み重ねで続けられているのかもしれません。

立花の頑張りや三原の説得の結果、真理子は病気を治し職場に復帰することを目指すようになります。よかったー

 

そして、気になる三原の婚活ですが、今回のことを踏まえて「自分は結婚しても看護師の仕事を続けたい」と心が変化し、めちゃめちゃいい男で良い関係までいっていた里中(田中幸太郎)とのお付き合いを解消してしまいます。それを聞いた看護師長の本城昭之(沢村一樹)は大喜び!三原と付き合うチャンスがあることにニヤニヤしちゃいます。

全体を通して立花のドジっぷりが愉快に描かれているのですが、その根本にある仕事に対する姿勢だとか、挫折した時の経験話はかなりためになりました。

ドラマ,白衣の戦士,あらすじ,中条あやみ,水川あさみ,堀田真由,小瀧望,沢村一樹,財前直見,白洲迅
ドラマ『白衣の戦士!』第3話のあらすじ

新人看護師の立花と斎藤は初めての夜勤を経験することに!「夜勤が出来て初めて一人前の看護師」ということで張り切る二人だが、寝ている患者さんを起こしてしまったりミスを連発!さらに、外科医の柳楽圭一郎(安田顕)から病院にまつわる恐い話を聞かされてビビってしまう。

 

数日後、加奈(財前直見)という女性が入院してくるが、彼女は元看護士ということで、担当となった三原と立花の対応を見て、バンバンダメ出しをしてくる。検査の結果、加奈の病状はステージ4のすい臓がん。自分に家族はいないと話す加奈だが、実は一人息子の太一(白洲迅)という青年が離れたところで生活していた。

Sponsored Link
 

ドラマ『白衣の戦士!』第3話・財前直見と白洲迅が親子役で出演!

ドラマ『白衣の戦士!』第3話では、財前直見さんが患者役として登場しますね!財前直見さんがドラマに出演されるのを見るのはなんだか久しぶりですね!先輩感というかベテラン感を演出してくれますね!

財前直見さん演じる加奈の息子役・太一には白洲迅さん。今をトキメク人気のタレント兼俳優さんですね!こちらもカッコイイ!
親子役で白洲迅と出演出来て財前直見さんも嬉しいのではないでしょうか?

さて、すい臓がんステージ4を患っている加奈は「自分には家族はいない」と言うが、本当は息子さんがいるという設定。なんだかわけありの様子ですね!

どういういざこざがあったかは現状ではわかり兼ねますが、離れて暮らす太一の所に立花が飛んで行って、「お母さんに会ってあげて!」と言うのか。もしくは、加奈を太一のところに連れて行ってあげるのか、そのいずれかかなぁ~と予想しております。

「大切な人との最期の時間を大切にしなさい」というメッセージを伝えてくれそうですね。来週の放送も楽しみです!

そして、看護師長の本城にも頑張って三原をゲットしてもらいたいですね!今のままでは圏外ですからね!

 - 芸能 , , , , , , , , ,