東京独身男子 第2話の感想と第3話のあらすじ・仲里依紗と結婚?

   

Pocket

テレビ朝日で土曜23:15から放送されているドラマ『東京独身男子』!

第1話では「AK男子=あえて結婚しない男子」の三人組が一気に人生の転機を迎えましたね。

東京独身男子1話の感想と2話のあらすじ・斎藤工は桜井ユキを落とせるか?

高橋一生さん、斎藤工さん、滝藤賢一さんの御三方がいい感じにドラマを盛り上げてくれていますね!今回はドラマ『東京独身男子』の第2話の感想と第3話のあらすじを書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『東京独身男子』第2話の感想

ドラマ『東京独身男子』第2話の感想を書いていきます。

3年前に別れた元恋人・竹嶋舞衣(高橋メアリージュン)のことが忘れられない石橋太郎(高橋一生)。太郎は舞衣に勢いで電話でプロポーズしてしまうが、とりあえず会う約束をする。約束した日時と場所に行くと、舞衣の現在の婚約者・糸井立樹(早乙女太一)が乱入!態度悪かったですねぇ。

そうこうしていると、舞衣から連絡が来る。「太郎くん温泉行かない?」メッチャ意味深な文章でしたが、実は舞衣から「温泉のツアー」を営業されただけで、友達のAK男子・岩倉和彦(滝藤賢一)と三好玲也(斎藤工)、三好の妹・かずな(仲里依紗)とかずなの同僚2名でツアーに参加することに。

舞衣も仕事が長引きホテルに宿泊することに。チャンスだ!と浮かれている太郎だったが、舞衣の婚約者の立樹も宿泊することに。

太郎と立樹は色々と話すが、最終的に太郎が「舞衣には立樹がお似合いだ」と思い、舞衣から身を引くことを決心する。本当は立樹くんはメッチャ良いやつで、仕事もでき将来有望な若者。そして何より舞衣のよき理解者だった。

 

がっくりしている太郎だが、翌朝寝ているスキにかずなからキスをされる!!

「太郎くん。私とキスするの初めてじゃないよ。結婚するって約束したの覚えてない?」

いきなりの衝撃発言に戸惑う太郎!太郎とかずなの運命やいかに?!

 

一方、三好は「更年期障害」と診断され、医者から精力増強剤をもらい、日比野透子(桜井ユキ)を誘う。しかし、急にかずなが訪れまたまた失敗。その裏では日比野と岩倉がなんかいい感じに!

2人で取り合いになってしまうのかドキドキしちゃいますね!

東京独身男子,ak男子,2話,3話,あらすじ,仲里依紗,結婚,高橋一生,斎藤工,滝藤賢一,高橋メアリージュン,桜井日名子,

 

ドラマ『東京独身男子』第3話のあらすじ

ドラマ『東京独身男子』第3話のあらすじについて書いていきます。

舞衣への思いを諦めようとする太郎に三好の妹・かずながキスをする。

「このキスは初めてじゃない」しかも2人は「結婚しよう」と約束した仲だと言うが、太郎は全く思い出せない。

 

太郎がかずなを押し倒しているような姿を見て、三好と岩倉はそれぞれアドバイスをする。三好は「妹をもらってくれたら嬉しい」、岩倉は「絶対やめておけ!」。真逆のアドバイスにどんどん悩んでしまう太郎。

そして、遂に舞衣と立樹の結婚パーティーに参加する太郎。思いがけない出来事が起きてしまい、、、

Sponsored Link
 

ドラマ『東京独身男子』第3話・仲里依紗と結婚?

ドラマ『東京独身男子』第2話では、舞衣(高橋メアリージュン)から身を引く決心をした太郎(高橋一生)。せつなかったけど、相手のことを第一に考えた太郎は本当にかっこよかったよ!涙

そして、急接近する太郎とかずな(仲里依紗)!第1話からちょいちょい太郎のことが気になっているんだろうなーと思っていましたが、意外にも早く距離が縮まりました。

このまま結婚してしまうのかな?とも思ったのですが、恋愛に疎い太郎くんはここでも悩みまくり。恋愛経験が不足したまま大人になっちゃったんだよね。こればっかりは経験しないと身に付かないものですから仕方がないよね。

でも、岩倉と三好は女性の扱いには慣れたもの。超美人の日比野透子(桜井ユキ)を手に入れようとあの手この手を考えます。この2人の戦いも見物ですよね。

個人的にはメチャメチャいい身体をしている三好に頑張ってもらいたいのですが、岩倉も大人な対応でダンディーさが溢れていてかっこいいですよね!

次回の放送も本当に楽しみですね!

 

 - 芸能 , , , , , , , , , , ,