俺のスカートどこ行った?1話の感想と2話のあらすじ・高橋ひかるチアに挑戦

   

Pocket

土曜22時から日テレで放送開始となったドラマ『俺のスカート、どこ行った?』。

古田新太さんが主演で演じるのは「原田のぶお」という女装をするゲイ役で、放送前からインパクトのある外見で話題となっておりました。また、松下奈緒さんや乃木坂46の白石麻衣さんも共演されていて、何気に豪華なメンバーが揃っております。

今回は大注目のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の第1話を観た感想と第2話のあらすじについて書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第1話の感想

二丁目で働いていたが、豪林館学園高校の校長・寺尾綴(いとうせいこう)に誘われて、教師になった「原田のぶお」。

出勤日初日から生徒たちに「ブス」とバカにされキレるのぶお。「物事の表面だけ見て、全てわかったような気になっている奴の方がブスだ!」と言い返す。

 

安い挑発をする生徒たちに対して、自分なりの論理できちんと接していくのぶお。

「呼び名なんていうのは敬意をもっていたらなんでもいい。」

「でも、お前らには敬意を持てないから『お前』と呼ぶ。」と暴言を吐いたり、「LGBT」について説明を始めたり、「女装するのは表現」と言ったり、無茶苦茶だと思いましたが、なるほどと感心させられてしまうものばかり。

自分たちのペースにハメることが出来ない生徒たちは、「誰が一番初めに原田のぶおを辞めさせることが出来るか賭けをしよう!」ということになる。恐ろしいですけど、こういうことを考えちゃう子たちも実際にいるんですかねぇ~。

そんな中、一人の男子生徒・若林優馬(長尾謙杜)がそのゲームに参加する。若林は自分の顔にコンプレックスを持っていて、常にマスクで自分の顔を隠している生徒だった。

そんな若林が学校の屋上から「原田のぶおを辞めさせろ!さもないと飛び降りる!」と叫ぶ。

それに対してのぶおは「あんた、私がクビになって嬉しいの?だったら飛び降りなさい。」と言い放つ。

若林は言う。「自分は顔のせいで損してばかりだった。だから生きていてもしょうがない。」と。

「たしかに、得する顔と損をする顔はあるけど、マスクしてたらスタート地点にもたってないよ。得している奴らばっかり見てたら疲れるだろ?あいつも損してるなぁ~ってやつを見て楽になれ。得してるやつらばっかり見るな!損している奴らも見ろ!」

「スタート地点に立ちたいんだろ?マスク外したいんだろ?」「よし、じゃあ飛べ!」笑

「ファッションで自〇ちらつかせているようだから、キモイとか言われるんだろ。ファッションじゃないところ見せてやれ!私が下で受け止めてあげるから!」そういって教師と野次馬生徒を集め、校舎の下で布を広げるのぶおたち。

そして、遂に若林がジャンプ

「あんた一度〇んだようなもんなんだから、もう何も怖くないでしょ?」そう言って、のぶおは若林のマスクを外す。

なんですかねぇ~。外見もやっていることもムチャクチャ過ぎて、でもどこかで筋が通っていて、とても面白いドラマでした。
次回以降もなんだかとても面白そうなので、これは必見ですね!

俺のスカートどこ行った,古田新太,松下奈緒,白石麻衣,高橋ひかる,永瀬廉,道枝駿佑,長尾謙杜

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第2話のあらすじ

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第2話のあらすじについて書いていきます。

生徒たちの成績を向上させるために、学校は補修期間に入ることになった。補修期間は放課後も担任教師は生徒の勉強に付き合わなければならず、残業代もでないことに原田のぶおは不満を募らせていた。

しかし、同僚の佐川天音(大西礼芳)にチアダンス部の顧問になって欲しいと頼まれる。なんでもチアダンス部の顧問だった教師が産休に入ってしまい、部員たちが困っているとのこと。チアダンス部は成績の良い部活で補習も免除されており、補修期間中も練習を続けていた。

補習の付き合いでは残業代が出ないが、部活の顧問は手当てが出ることを知ったのぶおはチアダンス部の顧問になることを了承。

しかし、大会間近のチア部は朝から夜まで練習詰め。そんなチアダンス部の部員たちを見たのぶおは、「あんたら練習し過ぎよ!」と部員たちを止める。

それでも、どうしても上位に入賞したい部員たちはこっそりと自主練を続けていたが、川崎結衣(高橋ひかる)が怪我を悪化させてしまう。

このことが教師全体に知れ渡ってしまい、のぶおは責任を問われるハメに。チアダンス部は練習を休止することを余儀なくされ、部員たちは落ち込む。

しかし、のぶおは部員たちに「あんたたちのパフォーマンスに足りないものを教えてあげるわ!」と言い特訓を始める。

Sponsored Link
 

■ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第2話・高橋ひかるさんがチア部員に挑戦

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第1話では、原田のぶお(古田新太)のインパクトがハンパじゃなかったですね!

でも、一見むちゃくちゃに見えて結構話の筋は通っていたりして、見ていて感心させられてしまいました。

第2話では、チアダンス部の顧問になるのぶお。高橋ひかるさん演じる川崎結衣という女子生徒にフォーカスが当たるっぽいですよね。高橋ひかるさんは今回チアダンス部員に挑戦ということで、メインは練習風景のシーンでしょうが、本番の演技のシーンもあるようなら見てみたいですね!

また、一緒にのぶおを辞めさせようとしていた明智秀一(永瀬廉)と東条正義(道枝駿佑)のイケメンコンビもケンカしちゃうみたいです。

第2話の展開が気になりますねー!

 - 芸能 , , , , , , ,