わたし、定時で帰ります。2話の感想と3話のあらすじ・泉澤祐希の本心は?

   

Pocket

TBSで火曜22時から放送中のドラマ『わたし、定時で帰ります。』!

第1話から定時退社のことや新入社員の価値観など色々なことについて考えさせられました。

わたし、定時で帰ります。第1話の感想と第2話のあらすじ

第2話のテーマは「ワーキングマザー」ということで、これまた現在の日本の労働環境において、もっともっと考え改善していかなければならない内容ですよね。

今回はドラマ『わたし、定時で帰ります。』の第2話の感想と第3話のあらすじについて書いてみようと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話の感想

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第2話の感想について書いていきます。

産休を取得してから半年が経ち職場復帰してきた賤ヶ岳八重(内田有紀)。賤ケ岳は東山結衣(吉高由里子)の新入社員時代の教育担当で仕事も出来、頼れる存在だ。

第1話で提案したコンペが見事通過し、大手の飲料のサイト制作が決定するが、取引先は担当だった三谷佳菜子(シシド・カフカ)ではなく賤ケ岳を指名する。

産休後で職場の皆が心配する中、賤ケ岳は張り切って、いや張り切り過ぎて請け負う。この張り切りが空回りしてしまい、職場のメンバーはうんざり。仕事でもミスをしてしまい、取引先からも信頼を失ってしまう。

心配した東山が賤ケ岳と話すと、「産休を取得すると伝えた時プロジェクトから外されたこと。皆から心配されるが、自分はもっと働けたこと。働きたかったこと。自分が男性だったら心配されることすらないのに。」と伝える。

 

これって本当に難しいですよね。賤ケ岳みたいに働きたい女性ってたくさんいると思いますし、かと言ってそういう女性ばかりではないでしょうし、一度「大変だろう」と心配されると仕事を任せてもらえなくなったり、任せてもらえなくなるんじゃないか?という恐怖から要望も言えなくなったり。

一人一人の考え方や大事にしたいものってそれぞれ違いますからね。本当に一人一人とよくコミュニケーションを取って、仕事のやり方を相談していかなきゃならないし、職場の方々との理解も深め合わないといけませんよね。

これから日本の労働環境を改善していくにあたって、考え実践していかなければならない内容だなと本当に勉強になった回でした。

わたし定時で帰ります,ドラマ,吉高由里子,シシド・カフカ,内田有紀,ユースケ・サンタマリア,向井理,泉澤祐希,中丸雄一

 

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話のあらすじ

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話のあらすじについて書いていきます。

東山は恋人の諏訪巧(中丸雄一)からプロポーズを受け、婚約をする!(祝)

休日に東山は諏訪と彼のご両親に挨拶をしに行こうとしていたが、種田晃太郎(向井理)から連絡が入る。添付されていたURLをクリックすると取引先の飲料のCMを撮影していた現場の動画が流れるが、それがかなりマズイ内容だった。しかもそれがSNSで拡散・炎上し大変な事態になっているらしい。

せっかくのご両親への挨拶をキャンセルし、取引先へ謝罪に向かう東山。

東山は新入社員の来栖泰斗(泉澤祐希)がCMの撮影現場で密かに動画を撮影していたことを思い出し、連絡を取るが全く繋がらない。

翌日、何事もなかったように出社する来栖に対して問い詰める東山だったが、来栖は東山を呼び出して辞表を提出する。

「来栖が辞めたら君の責任だから!」と言い放つ部長・福永清次(ユースケ・サンタマリア)。

ことあるごとに「辞めようかな」と言っていた来栖だが、彼の本心は?先輩の東山はどのように向き合っていくのか?

Sponsored Link
 

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話・泉澤祐希の本心は?

ドラマ『わたし、定時で帰ります。』第3話のテーマは「新入社員との接し方」といったところでしょうか。

第1話で3名の新入社員がいましたが、速攻で2名退職。最後に残ったのは泉澤祐希さん演じる来栖泰斗くんだけとなってしまいました。

しかし、第3話で彼も「退職する!」と言い出します。彼が撮影した動画がSNSで拡散・炎上してしまったことがきっかけのようですが、彼の本心はどうなのでしょうか?

そもそも、どうしてSNSに投稿しちゃったんですかね?このご時世、「そういうことはしないように!」と会社側から教育・指導されるでしょうし、敏感になっていることは社会人だったらわかりそうなものですけど。

どうしても投稿しなければならない理由があったのか?それとも、軽視していただけなのか?

予告を観る限りでは、「もっと出来ると思っていた」とか、「職場に自分のいる意味」を模索しているようですけど。私には社会で働く限り誰もが一度は通る道ですし、常に傍らにある問題のような気がします。

来栖くんが次回でどのような答えを出すのか、非常に興味があるので第3話も楽しみにしております!

 - 芸能 , , , , , , , ,