やじきた4話の感想と5話のあらすじ・吉田まどかの忍び姿がかわいい

   

Pocket

土曜21時からテレビ東京で放送されている『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』!

今回でもう4話目ですね!

やじきた第3話の感想と第4話のあらすじ・宮嶋麻衣が女将役で出演

「お伊勢参り」に旅立った喜多八(和田正人)と弥次郎兵衛(松尾諭)。お調子者の2人が次に辿り着いたのは女郎がたくさんいることで有名な「三島」の宿場。

影ながら2人をフォローする十返舎一九(竹中直人)。今回はどんな騒ぎを起こすのでしょうか?

今回はドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第4話の感想と第5話のあらすじを書いていきます!

Sponsored Link
 

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第4話の感想

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第4話の感想を書いていきたいと思います。

旅の途中で女性を口説く弥次さんは、「ジジイ」とののしられて元気がなくなってしまいます。まぁ喜多さんに比べたらルックスはイマイチかもしれないけど、優しくて力持ちなんですよ!(お調子者だけど。)

喜多さんは手形をもらいに行った帰りに十吉(忍成修吾)という旅の行商人と出会い、意気投合する。弥次さんと合流した喜多さんたち。元気のない弥次さんを見て、十吉が「三島の宿場には女郎がたくさんいて、夜も眠れませんぜ!」とそそのかし、まんまと乗った弥次さんはフルパワーに!

一行は三島の宿場に到着するが、町はさびれてて人が全くいない。住吉屋という宿に泊まることにすると、そこには可愛らしい女将のお千代(宮嶋麻衣)が!3人は同時に惚れちゃう。(ほんとどうしょうもないですね!)

お千代が言うには三島には盗賊がやってきて、女郎はみんな沼津に移ってしまったとのこと。

あれこれあって、十吉とお千代が良い仲になってしまい、それを面白くないと思った弥次さんと喜多さんは盗賊を退治しようと思いつくが、なんと盗賊の頭はお千代だった!これには驚きでしたね!

しかも、女盗賊のお千代は逃亡する途中、十返舎一九を刃物でブスッ!

「え~~っ!」と思っていたら、懐に原稿用の紙の束があって助かってしまう。笑

弥次さんと喜多さんの活躍のお陰で盗賊はお縄になり、三島の宿場にも活気が戻るだろうとのことでした。

それにしても、第3話でもそうでしたが、弥次さんと喜多さんってケンカ強いです!刃物をもった5人組を片付けてしまうくらいですから、本当に腕が立つんですね!

しかし、お千代は可愛らしい女将でいて欲しかった。女盗賊はちょっと似合わなかったなぁ~。

やじきた,4話,5話,あらすじ,吉田まどか,かわいい,東海道中膝栗毛,和田正人,松尾諭,竹中直人,宮嶋麻衣,吉田まどか,忍成修吾

 

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第5話のあらすじ

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第5話のあらすじについて書いていきます。

居酒屋で思い出話に花を咲かせていた弥次さんと喜多さんは、一緒にいた女2人組にまたまた財布を盗られてしまう。

府中の宿は弥次さんの実家があり、そこでお金を借りればまたしばらくは遊べるだろうとお気楽な喜多さん。しかし、弥次さんは府中の宿を素通りしようと提案する。実は弥次さんは昔、栃面屋という回船問屋を継いだのだが、逃げだしてしまっていたのだ。

その後は弥次さんの弟の与次郎兵衛(伊嵜充則)が潰れかけた栃面屋を何とか立て直して跡を継いたが、与次郎兵衛と妻のおぬい(小牧芽美)の間には子供がいなくて、後継ぎをどうしようか悩んでいた。

そんな時、与次郎兵衛とおぬいの元に武士・伊賀川新兵衛(西村匡生)と千次郎(大八木凱斗)という若者が訪ねてくる。
この千次郎という男は、栃面屋の先代の隠し子の息子なのだとか!証拠の家宝も持っており、栃面屋を半分譲ように訴える2人。

この騒動を栃面屋の女中・おさと(吉田まどか)から聞いた弥次さんと喜多さんはあの手この手で与次郎兵衛を助けるために奔走する!

Sponsored Link
 

 

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第5話・吉田まどかの忍び姿がかわいい

ドラマ『やじ×きた 元祖・東海道中膝栗毛』第5話は美女ゲストは「吉田まどか」さんです!

第1話~第4話では美女ゲストの女優さん中心に物語が進行していましたが、第5話は弥次さんとその弟・与次郎兵衛(伊嵜充則)を中心に展開していくようですね!

吉田まどかさんは栃面屋の女中ということで、あまり目立たない役どころのようですが、忍び姿で弥次さん喜多さんと一緒に天井裏に隠れて何やらニコニコしている姿はとてもかわいいですね!

物語的には、栃面屋を半分譲るように言ってきた伊賀川新兵衛(西村匡生)と千次郎(大八木凱斗)が恐らく悪党で、証拠も偽物かどこからか調達してきたもののような気がしますね。

そういう悪だくみを弥次さんたち3人が天井裏で盗み聞きし、悪党どもをこらしめるという感じのストーリー展開なのかな?と予想しております。

次回の第5話も楽しみですね!

 - 芸能 , , , , , , , , , , ,