俺のスカートどこ行った?2話の感想と3話のあらすじ・阿久津仁愛がカンニング?

   

Pocket

日本テレビで土曜22時から放送中のドラマ『俺のスカート、どこ行った?』。

第1話では型破りというかムチャクチャな教育方法で生徒と接する原田のぶお(古田新太)に思わず笑ってしまいました。

俺のスカートどこ行った?1話の感想と2話のあらすじ・高橋ひかるチアに挑戦

第2話でも原田先生の行動に期待です!そして余談ですが、ちょいちょい出てくる乃木坂46の白石麻衣さんがやはりかわいい!

今回もドラマ『俺のスカート、どこ行った?』の第1話を観た感想と第2話のあらすじについて書いていきたいと思います。

Sponsored Link
 

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第2話の感想

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第2話の感想を書いていきたいと思います。

生活指導の長井あゆみ(松下奈緒)先生の教育計画により、補習期間に入った豪林館学園高校。学校全体の偏差値を上げることが目的だ。

補習期間中は放課後も生徒に付き合わなければならなく、さらに残業代が出ないことに不満爆発の原田。しかし、成績が優秀な部活は部活動を許されており、顧問になれば手当やボーナスも付くことを知った原田。そして、チアダンス部の顧問が産休に入ったことを受け、原田はチアダンス部の顧問になることにする。

夜遅くまで練習し、朝練も続けるチアダンス部を見守り続ける原田は「練習し過ぎ!身体がぶっ壊れるわよ!」と言い練習を中止する。

しかし、原田の意向に不満を持つ部員たち。実は彼女たちは今まで一度も大会で入賞したことがなく、今度こそ上位に入賞したいと思いハードな練習をこなしていたのだ。

原田の指示を無視して密かに自主練習を続ける部員たちだが、川崎結衣(高橋ひかる)が怪我をしてしまう。

このことを受け原田は責任を問われ、長井先生から練習を中止するように指示されるが、「本番直前に練習を頑張っている部員たちの顔を見て、あんた同じこと言えるの?!」と逆に言い返す。

原田はキツイ練習をさぼりたかったのではなく、ただ単にオーバーワークをさせたくなかっただけなのだ!

学校で練習していると何を言われるかわからないと思った原田は、「練習」ではなく「特訓」と称して、部員たちを二丁目のショーパブへと連れて行く。

そこで部員たちは素晴らしいショーを観て、さらに自分たちの演技に磨きをかける。原田が用意した新しい「練習」じゃなくて「特訓」場所はショーパブのステージだった。

帰り道、川崎結衣は長井先生に出くわし、チアダンス部が練習を続けていることがバレてしまう。しかし、「練習しているなら見つからないようにね!」と声をかける。堅物な長井先生にも心の変化が?!

ホームルーム中に居眠りしたり、校門を壊したりとムチャクチャな原田だが、大事なところはしっかりとおさえるんですよね。実際にはこんな教師はいないでしょうけど、こんな風に接してもらえたら心を開いてしまうかもしれませんね!

あと、知能犯っぽい位置づけの男子生徒・明智秀一(永瀬廉)の動向にも注目ですね!チアダンス部の部員たちをショーパブへ連れて行った現場を撮影していましたが、彼自身はアルバイト中の様子でした。サッカー部を辞めた理由も何かありそうですし、一番ワケありのようですね。

俺のスカートどこいった,古田新太,松下奈緒,高橋ひかる,白石麻衣,永瀬廉,長尾謙杜,阿久津仁愛,

 

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第3話のあらすじ

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第3話のあらすじについて書いていきます。

補習期間も終わり、テストに向けて張り切って授業をする原田のぶお。

テスト当日、また校門の前まで登校してきた光岡慎之介(阿久津仁愛)は里見萌(白石麻衣)先生に手を引かれて教室に連れ行かれ、テストを受けることになる。

自分が担任になってから初めて出席してきた光岡を見て、原田は第1話で仲良くなった若林優馬(長尾謙杜)から光岡のことを聞き出す。若林が言うには、光岡には父親がいなくて、母親が働きに出ている光岡は、幼い弟と妹の面倒を見ているとのこと。

それを聞いた原田は若林と共に、保育園に迎えに行く光岡を尾行し、彼の自宅に上がり込む。光岡と話した原田は、彼が大学進学をしたいと思っているけれども、金銭的に厳しく諦めようと思っていることを知る。

そんな中、テストの採点をしていると、光岡の書いた答案用紙と彼の隣りの席の生徒の答案用紙の答えがそっくりだということに気づき、光岡がカンニングをしたのではないか?という疑惑が教師の間で浮上する。

学校を休みがちだった光岡には疑惑が深まっていくが、、、

Sponsored Link
 

 

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第3話・阿久津仁愛がカンニング?

ドラマ『俺のスカート、どこ行った?』第3話では、1話・2話で校門の前まで来て、結局帰ってしまう男子生徒・光岡慎之介(阿久津仁愛)がメインで話が進んでいくようですね。

留年してしまうくらい休みがちだった光岡ですが、久しぶりに登校してきたのはテスト当日!

そんな光岡の答案と隣りの席の生徒の答案が酷似!これは光岡がカンニングしたのでは?という疑惑が強まってしまいます。たまに学校に来た奴がテストで良い点数を取れるはずがないと。

 

でも、本当にそうなのでしょうか?

ここからは私の予想ですが、光岡は目標があって大学進学したいけど金銭的な理由で諦めようとしていた。しかも、第2話で「留年するなら退学する」と自分で言っています。

これは学校ではなく、自宅で勉強し大卒の資格を取る気なのではないかな?と。ですので、いきなりテスト当日でもしっかり答えを記入できて、実はカンニングしたのは隣りの席の奴なのではないか?と思っております。

どちらにしても原田はどのように生徒たちに向き合っていくのか気になりますね!次回の第3話も楽しみにしております。

 - 芸能 , , , , , , ,